メニュー

BIOGRAPHY

  • 名前: KENGO
  • Age: 38
  • Country: JAPAN

とにかく物を作ることが大好き!その一途な気持ちで制作に打ち込む原型師。今大会ではその情熱と実力で「ウソップの優しさ」を表現する。

2018 ENTRY GALLERY

INTERVIEW

今大会に参加する意気込みを教えてください。

色々な国の人との交流を楽しみにしています。
自分の造形がどう受け入れられるかも気になっています。
立体として面白い表現などを模索し造形していきたいと思っています。
今からどんなウソップが出来上がるか自分でも楽しみです。
精一杯の造形で思い入れの強い作品に仕上げたいです。
がんばります。

原型師になったキッカケ、理由をお聞かせください。

ものづくりが好きで、学校の卒業制作に若者文化の表現をテーマに50体のフィギュアを製作。
その後、作品を映画やドラマなどで使っていただき、発表できる喜び、造形の楽しさや難しさを知り、探究心から今に至ります。

選択された作品についてどのような想いがありますか?

いつも楽しみに拝読させて頂いております。とても大好きな作品です。
原型師としては、バンプレストさんとお仕事させて頂くきっかけになった作品でもありますし、
自分の造形力や表現方法などを、とても引き上げてもらった作品です。
とにかく尾田栄一郎先生の絵や構図、世界観が造形するにあたり、すごく想像力を与えてくれます。
どのキャラクターも楽しく、ワクワクしながら表現させてもらっています。

今回のキャラクターの選考理由をお聞かせください。(ポーズ、シーンなども)

ウソップは曲げない優しさと深い愛情を感じるとても大好きなキャラクターです。
今まで原型製作する機会がなく、以前からすごく作りたかったので今大会製作キャラクターに選びました。
ワンピースはバトルシーンが魅力的で、フィギュアも激しかったり、かっこいいポーズが多いですが、
ほんわかほのぼのも魅力の一つだと思います。
諦めずに戦う姿も好きですが、ウソップという男のやさしさも大好きです。
今回はかっこつけてないポーズでウソップを表現したいです。

今回のご自身の作品において注目して欲しい部分はどこになりますか?

村の若者、キャプテンウソップ時代の絵の感じで、服などのテクスチャーや肌の質感をリアルに表現して、
アウトラインのキャラクター感と服や肌などの質感でのギャップを楽しんで頂きたいです。
手などのディフォルメはそのままに質感のみをリアルに表現しています。

ご自身をドラゴンボール/ワンピースのキャラに例えると?その理由も教えてください。

クンフージュゴン。
一つの事にまっすぐ打ち込むところです。

今大会の他の参加者についてどう思いますか?

みんな上手で、表現方法も色々なので、すごいと思います。

あなたのファンへのメッセージをお願いします。

この大会ではスタンダードにかっこいいフィギュアってよりも、ちょっと変わった表現に行きがちなので、
ワンピースフィギュアファンの中でも一周している人向きなのかもしれません。
自分でもこんなルフィ作ってみたいとか、こんなウソップが欲しいって感じで、仕事での商品ラインナップ
には、なさそうな物になっているなと思います。しかしこの大会だからこそ、って言う思いもあります。
そして、とても気に入ってくれた人がいた時の喜びも普段の仕事の評価とは違うものがあるので、
とても嬉しいです。精一杯がんばります。応援よろしくお願い致します。

CONNECT WITH US