メニュー

Figure: MONKEY D. LUFFY

By: 山下 マナブ

今回は、情報量(色数)の多いモノをと考えて、あと自分のノリに合った絵を感覚的にチョイスした感じですが、こういう小物がいくらか構成されてるモノってあんまり造れる機会もなかったのか、新鮮な気持ちで楽しんで造れました。全体の構成と造り込みにこだわりました。

ギャラリー

CONNECT WITH US