メニュー

Figure: PAULIE

By: 笠井 晶次郎

とにかく全体の空間構成を意識して作りました。W7編は「高さ」を感じる舞台でもあるので、空中に留まってる感じを、周囲の空気ごと造形に組み込めればと。人形のディティールを追求する点は前回やったので、労力的に人形4、構成6くらいで作業しました。あとはナイフの柄は職人だったら材料を無駄にせず、船に使わない節のある木材部位を、とかチマチマ楽しく考えながら詰めました。

ギャラリー

CONNECT WITH US